アートネイチャーの増毛は本当にバレないのか?

アートネイチャーの増毛法+AGA(薄毛治療)が最強の理由

アートネイチャーの増毛は近くでじっくり見られてもまずバレる心配はないレベルです!

アートネイチャーの増毛法+AGA(薄毛治療)が最強の理由

薄毛で悩んでいる方にその悩みを解消する最良の方法を提案します。

答えはアートネイチャーの増毛法+AGA(薄毛治療)です。

AGA(薄毛治療)については後でお話ししますが、まずアートネイチャーの増毛法について。

今まで増毛(自毛の根元に人口網を結びつける形式のカツラ)なんて自毛が伸びてきたらそれで終わりだし、お金の無駄だ。

しょせんカツラじゃないか。

程度にしか思っていませんでした。

しかし、全然違いました。

薄毛に悩む人の心中は

@できれば自毛が復活して欲しい。

Aでも、それがかなわないなら絶対にバレないクオリティ、そして外れてしまう心配がないのものならカツラもあり。

というはずです。

「アートネイチャーの増毛法+AGA(薄毛治療)」作戦はそのどちらにも最も効果的な方法なのですよ。

アートネイチャーの増毛法は少しずつ進化していて最新の手法はマープリアルというらしいですが、

人工毛の結ぶ部分の太さはなんと0.06mmだそうです!

極限まで小さい結び目にする事で、もはや虫眼鏡でも使わないと結び目が見えないレベルです。

また自毛の根元部にがっちりロックする構造になっており、ぴっぱっても抜けないし、シャンプーも普通にできる。

増毛は普通のカツラと違い、取り外すという概念がありません。

お風呂に入る時も、寝るときもつけっぱなしです。

(本人ですら、自毛であると錯覚しながら生活するはずです。)

増毛する髪の太さも自然に見えるように部位に合わせて3種類の太さのものを使い分けるそうです。

薄かった人がいきなりフサフサなったらバレてしまうので、少しずつ増やすそうです。

・・・これって完璧って事じゃないですか?

条件は月に1回のメンテナンスです。

それが面倒くさい、と思うかもしれませんけど短時間で終わり、散髪も兼ねます。

普通の髪の人も月に1回くらいは散髪に行くので、この点も普通の髪の人とあまり変わらないです。

髪の毛がフサフサなのと、薄いのとでは、見た目の若さがかなり違って見えます。

髪がフサフサになっただけで10歳以上若返ってみられることも多いです。

同じ理由でしょうけど、女性からモテるようになったりします。

女性たちって薄毛に気づかないフリをしてるだけで、実際にはしっかりチェックしてるんですよね。

(チェックされているからこそ、バレないクオリティの増毛が必要です。)

自毛植毛にしようか悩んでいる方がおられるかもしれませんが、自毛植毛は絶対にやめた方がいいです。

自毛植毛とは頭皮を切って、毛根を地肌ごとくりぬき、それを薄い部分に植え付けるという方法です。

毛根が定着すれば自毛と同じようにまた生えてくるということですが、実際には移植した部分に定着せずに毛根ごと抜け落ちてしまうことが非常に多いそうです。

当然、抜け落ちた毛根はもう使えません。(元になる毛根は有限です。)

また、毛根を取るために切った頭皮部分も傷が残り、永久に短髪にする事が出来ないという悲惨な状態になります。

自毛植毛の一番の問題点は自毛が復活する可能性を自ら排除してしまっている点です。

ここからAGA(薄毛治療)の話ですが、

昔と違い、最近は男性の薄毛治療に効果的な薬が存在します。

プロペシアといい、病院で処方される、男性の薄毛治療にはっきりとした医療効果が確認されている薬です。

もちろん効果に個人差はあるし、効果ある人でも飲んですぐにフサフサになるというわけではありません。

これとアートネイチャーの増毛の組み合わせって最強だと思います。

自毛が復活するまでの間を増毛でカバーするという考え方です。

増毛は自毛が復活するのを邪魔することはありせんからね。

仮に強く引っ張られたことで自毛が引っこ抜けてもそれが原因でその部分に二度と生えてこなくなる事はありません。

薄毛ってそういうものではありませんので。

(抜ける毛は引っ張らなくても抜けるし、引っ張られたことが原因で抜けた毛はまた生えてきます。)

現在、アートネイチャーでは増毛のお試し体験ができるそうです。

最大600本の増毛が体験できます。

料金は無料ではないです、¥5000かかります。

まあ、それくらいでどんな感じなのか確認できるなら高くはないと思います。

お試しの結果、気に入らなければそのまま放っておけば数ケ月で元の状態に戻ります。

アートネイチャーの増毛の料金

アートネイチャーの増毛の料金ですが、調べてみましたが公開されていませんでした。

でも参考になるサイトがあったので紹介します。

https://zomotown.com/art/](https://zomotown.com/art/




人口毛1本あたり60円、取り付け作業1本約5円だそうです。


この情報を元に算出すると、
増やす本数を5000本とすると

人口毛60円×5,000本=300,000円

人口毛の料金にプラスして**取り付け費用が1本あたり5円

とのことなので、

初期費用 35万円くらい。

メンテが月 1〜2万円くらい

となります。

これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょうけど、私の場合は勝手なイメージで初期費用100万円、維持費毎月10万円くらいかな、と予想していたので拍子抜けするほど安く感じてしまいました。


永久に毎月1〜2万円かかると考えると結構な出費ですが、
(もちろん全然平気だっていう人もいるでしょうけど)

我々庶民の場合でも、薄毛治療の効果が出るまでの間だけ増毛のお世話になるという考え方なら行けそうな気がします。

仮に最悪、薄毛治療の効果が出なかったとしたら・・・

その時は増毛もやめて、薄毛の自分を受け入れればいいじゃないですか!

増毛をやめる時も2〜3年くらいかけて少しずつ毛量を減らしていけば、周りの人には増毛していたという事には気づかれずに増毛を終了することができます。

もしかしたら、その頃には年相応だよって言われるかもしれません。

それはそれで決して無駄な出費ではなかったと言えるのでないでしょうか?

 

サイトマップ